『ソープ街探検隊』雄琴のソープ嬢を調べつくす!

ソープ街の良し悪しは「ソープ嬢」のレベルで決まります!

写真だけならインターネットでも調べることはできますが、プレイの上手さや接客態度などは実際にお手合わせしないと分からないものです。

自分で体験しないと何事も信用しない私は、関西の有名ソープ街「雄琴」に探検隊としてアタックをかけたのです。

今回登楼したのは3店舗で「大衆店」と「格安店」にめぼしをつけました。

ネットの口コミでもそこそこ評価の高かったソープ店ですが、重箱の隅を突くような厳しい目でチェックすることを誓って調査を開始しました。
●1店目・『大衆店A』

一店舗目の大衆店Aは「学園系」といえばピンとくるかもしれませんね。
在籍嬢が多くて若いコンパニオンが多くいる店です。

ここを選んだ理由は、若いコンパニオンに照準を絞って在籍している店舗は当たり外れが多く、他の地域のソープ街ではもっとも「地雷」を引く可能性が高いからです。

ピンサロなどもそうですが、教育をほとんどしないためにコンパニオンは”野放し状態”なのです。

〈結果〉
店舗外観はかなりポップで「いかにも」という感じでしたが、中に入ってみると男性スタッフはそれなりに丁寧で驚きです。

HP通りに在籍が多く、外見レベルもかなり高めでした。
オススメされたNちゃんは見た目はかなり派手で金髪に近いヘアをしていましたが、制服コスに似合わない敬語を使う、けっこう”ちゃんとした子”です。

マットプレイもそこそここなし、会話も良し・・・地雷登場も覚悟していたので少し肩透かしを喰った感がありますが、レベル的には「合格点」といったところです。

ルックスに関しては好き嫌いはありますが、21才の年齢のままの若々しさがあって元気なプレイが印象的でした。

●2店舗目・『格安店B』

2店舗目の格安店は雄琴では最安値に近いところだと思います。

在籍嬢が非常に多く、「格安」と「大量在籍」とくれば=地雷の可能性大!といったところでしょうか?

老舗の部類に入るらしく、一店舗目より多少は外観デザインに古さは感じましたが、店内は広くて掃除も行き届いていて快適な空間でした。

驚くほどの数の在籍嬢を抱えていて、細かくは分かりませんでしたが年齢層も高くはありません。

ソープランドらしくないポップさがあり、衣装もカジュアルなもので撮影されていて「加工」がされていないところは良心的です。

〈結果〉
今回は自分の好みでKちゃんに決定し待合室に入ります。
かなりの混みようで座る場所を確保するのがたいへんなほど・・・・案内になりご対面となりました。

24才というプロフでしたが、実年齢もそんなもんでしょう・・・・かなりの美形で驚きです。

プレイルームは一店舗目よりも広くベッドもかなりの大型でプレイがのびのびできました。

肝心のプレイですが、これが本指名で返したくなるほどの超絶テクで、思わずフェラでイキそうになるのをこらえるのに必死です。

受けの感度も良くて満足度は一店舗目を凌ぎます。

これだけのレベルを揃えているのに「格安店にする必要はあるのか?」といいたくなるくらいでした。
●3店舗目・『大衆店C』

3店舗目は「痴女系」でなおかつ「熟女系」な店舗です。

当たり外れの大きい熟女店を知ってこそ、そのソープ街の真の姿が分かる!ということでチョイスしました。

店舗が小ぶりですが、そこは”雄琴”ですから、他の地域の平均を遥かに上回る大きさです。
男性スタッフに関してはここが一番丁寧でした。

在籍嬢は30人くらいですが、出勤率が高いのか、選べる写真も多かったです。
熟女ですので、外見はあまり気にしていませんでしたが、雰囲気的にはひと昔前の高級ソープといった感じでゴージャス感を醸し出しています。

少しぽっちゃり系のYさんに決めてご対面となりました。

〈結果〉
結果から言いますと、この店舗が一番「凄かった!」です。

Yさんは福原の高級店出身の30才で、そのプレイの完成度たるやそのへんの高級店に引けを取らないものでした。

この時点ですでに2発ヌイているのにも関わらず、言葉責めとツボを得たフェラと手コキで「調査」などということを忘れてしまうほどの快感に翻弄されます。

ベッドが開始され、NSの許可までもらい遠慮なく中で放出させていただきました。

さすがに元高級ソープ嬢だけあって会話能力も高く、異次元的な時間を堪能して調査をすべて終えました。
総合評価をいわせてもらうと、今回行った3店舗に限っていえばすべて及第点のはるか上をいっています。

実際にこの体で体験して感じたことは、雄琴ソープ街は奇をてらったようなコンセプトの店は少ないようですが、基本的なプレイの質やコンパニオンのビジュアルレベルの高さなどは全国でもトップクラス、ということで認識して大丈夫でしょう。

以上、雄琴探検隊のレポートでした。